Siriが来月、日本語・中国語・ロシア語をサポートするという噂

Siri

Tech in Asiaが中国のテクノロジー情報サイトのDoNewsが、AppleのSiriが来月、中国語、日本語、ロシア語をサポートするための準備を行なっていると報じています。

DoNewsは、中国語サポートに取り組むAppleのエンジニアが情報源だとし、Appleはすでに中国語の内部テストを実施していると主張しています。

中国語のサポートは当初、北京語のみで広東語や他の中国語は先になる見込みです。Siriは現在、英語、フランス語、ドイツ語をサポートし、Appleは2012年中の追加言語として、日本語、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語をサポートするとアナウンスしています。

これまでAppleは日本を重点市場としていましたが、ロシアはそうでもありませんでした。しかし、ブラジル、ロシア、インド、中国(通称BRICs)は今後の(爆発的に)経済発展する市場であるため、早期にロシア語をサポートことになったようです。

→MacRumors

Last Updated on 2017年5月26日 by M林檎

コメントを残す