Appleは新採用のエンジニアが信頼できると分かるまで偽のプロジェクトを担当させる?

 

41qNoBkb3nL._SS500_

Appleでは新採用のエンジニアが信頼できる人間と分かるまで、偽のプロジェクトや偽の製品を担当させられることがあるらしいのです。まるでスパイか麻薬取引をするマフィアかのようじゃありませんか。(AppleInsider)

それほどのことをやらないと秘密が守れないのでしょうね。

このことが書かれているのは話題の「Inside Apple」(英語版)です。

 

Inside Apple: How America's Most Admired--and Secretive--Company Really Works
Adam Lashinsky
Business Plus
売り上げランキング: 1057