Appleは19日(日本時間20日)のイベントで、まるでGarageBandのようにデジタル出版物を簡単に製作できるツールを発表する!?

~ Apple NY

ArsTechnicaによると米国時間19日(木)にニューヨークで開催される教育に関するイベントにおいて、デジタル出版(デジタル教科書)のための画期的なツール、プラットフォームを発表するのではないかとしています。

そのツールは、最新の電子書籍フォーマットのePub 3をサポートし、まるで音楽を製作する際のGarageBandのように簡単に出版物を製作することができます。製作した電子書籍はiPadやiPhoneユーザーに配布します。

実はこれまで出版に関するツールは、MSワードのドキュメントをフィルタで実行するように単純ではありませんでした。

従ってこれまでのツールは作家や出版社にとって不満がたまるもので、Appleや他のベンダーにもっと簡単に利用できるようにツールを改善して欲しいと思っていました。

果たしてAppleはその状況を改善してくれるのでしょうか?