スマホ中毒、iPhone中毒激増中!?

DropShadow ~ 時計-1-12012年は2011年以上にiPhone中毒、スマホ中毒が増殖するこは間違いありありません。何しろ今年はiPhoneのフルモデルチェンジの年ですし、Android勢も負けじと新製品を投入してくるはずです。

モバイル林檎1号も、完全なスマホ中道です。朝はiPhoneのアラームで目覚め、RSSリーダーとメールをチェックします。

カレンダーで今日の予定を見たりして、その後Macでブログ記事を書いて、その間にiPhoneとiTunesをシンクして、ポッドキャストをダウンロードします。

日中もメールやリーダーをチェックして、思いついたことはメモに記録します。面倒な場合は写真で手書きメモを撮影します。

IPhone4休憩時間には簡単なゲームしたり、Safariで情報を検索したります。欲しいものがあればAmazonで購入し、振込の必要があればネット銀行で手続きをします。

仕事が終わり、ウォーキングをする際にはポッドキャストを聞きながら、Appleの情報を仕入れたりします。ボケとツッコミが面白い「ワンボタンの声」がお気に入りです。

他にも電子書籍を読んだり、産經新聞を読んだり、マップで行き先を探したりします。完全なiPhone依存症です。(^_^;)

世の中にiPhone中毒の人は多いようで、J-CASTニュースに「iPhoneないと生きていけない スマホにドップリ浸かる人たち 」という記事が掲載されています。

iPhoneでTwitter・Facebookを使ったりしているうちに通話やメルが激減した人がいたり、何もかもiPhoneに記録しまくったりして、iPhoneなしでは生きていいけない人がいたりします。まさにパーソナルアシスタントです。

林檎1号の生活も前述のようにiPhoneによって大きく変化しました。このブログを始めたのもiPhoneに惚れたことがきっかけですし、WindowsからMacに転向したのもiPhoneやiPadの影響です。

Siriが日本語に対応し更に進化すれば、iPhoneがパーソナルアシスタントとして、ますます手放せなくなるでしょうね。

人それぞれに性格や好みが違いますが、App Storeを探せば、それぞれのライフスタイルにあったアプリを見つけられることが、iPhone中毒になる原因のような気がします。

iPhone中毒の多くは、アプリ中毒+SNS中毒でしょうか。