iPhone 5に64GBモデルがラインナップされる可能性あり!

~ iphone64GB
iPhone 5が発表されるまで、数日となりました。ここでまた新たな情報(噂)が出てきました。それは製造業者からの情報で、プロトタイプの段階では内蔵フラッシュメモリが16GB/32GB/64GBモデルの3モデルが存在したということです。(→9 to 5 Mac)

過去に遡ってみると、iPhone 3Gは8GB/16GBモデル、3GSでは容量増が図られ8GB/16GB/32GBモデル、しかしiPhone 4では16GB/32GBモデルのままで据え置かれ、容量増は図られませんでした。

これは恐らく(当時)歩留まりが悪く製造コストの高いRetinaディスプレイ搭載したため、さらにフラッシュメモリを増加させれると、販売価格が大幅に上昇することになったからでしょう。

しかし、今回のiPhone 5の予想スペックでは、CPUの高速化や本体メモリの増量(512MB→1GB)などはありますが、Retinaディスプレイほど価格を上昇させる要因はありません。

従って64GBモデル登場の可能性は非常に高いと言わざるを得ません。

【iPhone 5の関連記事】

  • iPhone 5は21Mbpsのデータ通信HSPA+に対応か?
  • iPhone 5がAppleの在庫管理システムに登場!iPhone 4(GSM・CDMA対応チップ搭載)も引き続き販売か?
  • 日本ではすぐには提供されないiTunes Matchのバグ潰しでiPhone 5(iOS 5)のリリースが遅れる!?
  • auがiPhone 5に加えてiPhone 4Sを発売? iPhone 4SはCDMA版iPhoneにGSM・CDMAデュアルモード対応のチップを搭載したものか。