【iPadグッズ】iPad対応スタンド(Xstand)の使い心地

Xstand3

Xstandが1400円台と激安になったの購入してみました。

使ってみるとXstandは見かけほどに重くは感じません。ノートパソコンを載せても使える頑丈な仕様なので、持ち歩くのはちょっとダメかなと思っていたのですが、今ではいつでもバッグの中に忍ばせています。

このスタンドの良さは角度が可変になっていることです。用途によって角度を変えることができます。
例えば、iPadのソフトウェアキーボード入力時ならば、角度を緩くすればいいですし、映画などの動画を見るときは垂直に近い角度にします。

Xstand5

外部のBluetoothキーボードを使って、文字入力する際も角度をきつくします。また、便利なのはノートPCを載せるために前側の2本が伸びるようになっていることです。

Xstand4

このスタンドのメリットは、iPadとノートPCの両方に対応した機能と激安価格です。これだけのものが1400円ですから、お買い得感がありあます。以前は約2500円~3300円で販売されていましたから、現在の価格には大満足です。

これまで良いことばかり書きましたが。デメリットもあります。やはり、ノートでも使えるだけあって、頑丈にするために大きく、多少重量感があることです。

また、スタンドの傾斜を緩やかにすればするほど、後ろ足が後方向に突きでてしまうことです。緩い傾斜だとかなり広い場所でないと使いにくいもしれません。

Xstand1

総合評価としては、コストパフォーマンスが高く、買ってよかったなと思えるグッズではないでしょうか。

私はiPadで動画を見る際によく使っています。

 

 

Last Updated on 2016年10月28日 by M林檎