【iPadアプリ】FlipboardでGoogle Readerが利用可能に! これでより雑誌らしくなってきた。

Flipboard0

 今までのFlipboardはTwitterやSNS、自分な好きなサイトを登録すると、自動的に記事を解析し、雑誌風の画面に構成してくれるという優れものアプリとして人気でした。

今回、バージョンが1.1に上がり、Google Readerが登録できるようになるなど、より一層強力なアプリへと成長してきました。

Google Readerを使う方法は。まず、Add a Sectionで登録画面を呼び出します。

Flipboard1

すると下のような画面が現れますので、Google Readerを選択し、自分のアカウントでログインします。

Flipboard5

Google Readerの登録フィードの中から自動的に記事を拾って、雑誌風の画面を作成してくれます。

もちろん、画面は一画面だけでなく、雑誌風にたくさんのページが作成されます。(限界のページ数は分かりません) 下がGoogle Readerから作成された画面です。

Flipboard4

 Google Readerを加えるようになってFlipboardがたいへん読みごたえのある雑誌になったようです。今後、出張の際の時間つぶしなどで結構重宝しそうです。

価格は無料です。

App Store >> Flipboard

 

Last Updated on 2015年5月21日 by M林檎