チャイナ・モバイルがiPadの中国国内販売に関心。


Chinamobile

ロイターの報道によると中国の チャイナモバイルの責任者ががiPadの国内販売に関心を持っていると発言。

チャイナモバイルは次世代のiPhoneがTD-SCDMAで動作するようにAppleと交渉中です。

中国は巨大市場になるので、あらゆる局面で発言力が増して行くのは確実です。5年後には、Appleの新製品が日本で発売されるよりも先に中国で発売されるようになっているかもしれません。



Last Updated on 2016年4月25日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です