Kindle日替わりセール、高野秀行(著)「幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)」199円

本日(2017年6月5日)のKindle日替わりセール、高野秀行(著)「幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)」です。価格は199円になっています。 UMAを探すサバイバル探検隊。高野秀行さんらしいノンフィクションです。サバイバルものが好きな方には読んで損はないでしょう。 内容: 太

続きを読む >>

問題解決 ― あらゆる課題を突破する ビジネスパーソン必須の仕事術 高田貴久 ¥1099

本日(2016年12月2日)のKindle日替わりセールは、高田貴久 (著)、岩澤智之 (著) 「問題解決 ― あらゆる課題を突破する ビジネスパーソン必須の仕事術」です。価格は1,000円となっています。 『「現場で使える」思考の技術・実行の作法。日々の業務から経営改革まで、あ

続きを読む >>

現代の教養とは「自分を知ること」です。 あなたがいま、身につけるべき教養とは何か? 「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。この7科を貫くのは、「自分がどういう存在なのか」を考えようとする問題意識。7科目のエッセンスを講義形式で明快に説く。将来かならず生きてくる「教養の本質」が一気に身につく!

本日(2016年8月15日)のKindle日替わりセール、池上 彰(著)「おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? (NHK出版新書)」です。価格は199円となっています。 『現代の教養とは「自分を知ること」です。 あなたがいま、身につけるべき教養とは何か? 「宗教」

続きを読む >>

注目のKindle本、水木しげる (著)「わたしの日々 (ビッグコミックススペシャル) 」972円

本日(2015年12月4日)の「注目のKindle本」は、水木しげる (著)「わたしの日々 (ビッグコミックススペシャル) 」です。価格は972円です。 先日、亡くなった漫画界の巨人、水木しげる先生の人生を自身で描いたコミックです。 『愛する家族との静かな暮らし、少年の頃から描き

続きを読む >>

AmazonのKindleに強力な助っ人登場!角川書店が電子書籍配信を了承

Amazonー角川

Amazonが4月の電子書籍ストアのオープンに向かって着実に前進しています。 今回、始めて大手出版社と電子書籍配信契約を締結しました。配信に参加するのは、角川書店及びアスキーメディアワークス、エンターブレイン、角川学芸出版、富士見書房、メディアファクトリーなどのグループ傘下の全出

続きを読む >>

Amazonなど黒船に対抗!国内180の出版社が電子書籍の新会社を4月に設立!

~ kurofune

講談社、小学館、文藝春秋ほか国内の出版社20社が共同出資して、電子書籍の新会社を設立すると47NEWSが報じています。 新会社の名称は「出版デジタル機構」で4月2日に設立されます。同機構は100万点の出版物を目標に電子化を進めるとしています。 この背景にはAmazonが電子書籍リ

続きを読む >>

講談社が6月からすべての新刊を電子書籍化!Amazonへの対抗?

Kodansya

  講談社が6月からすべての新刊を電子書籍化すると発表しました。リアル書籍との同時発売になります。2月20日の決算発表で明らかにしました。(読売新聞) 4月からはAmazonのキンドルが発売になり、同時に電子書籍ストアもオープンするとされていますから、それに向けた対抗策

続きを読む >>

iBooks Authorは大学のテキストを変える!?

~ Author 3

iBooks Authorを使えばいとも簡単にiBooks対応の電子書籍を作成することができます。 作成は簡単で、ある程度自由に配信できるようになると、既存の出版界はどうなるのでしょうか? 現在、大きな脅威を感じているに違いありません。中にはAppleの土俵に乗って行くことに嫌悪

続きを読む >>