Apple、すでにmacOS 12をフィールドテスト中!

Synium Softwareによると、macOS 12はネット上で実際に目撃されており、AppleがMacオペレーティングシステムの次のバージョンの機能をすでにテストしていることを示唆しています。

AppleはMacオペレーティングシステムの次のバージョンの最初のベータ版をリリースするずっと以前に、新OSは内部でテストされます。macOS 11 Big Surの後継機のテストはすでに進行中のようです。

Synium Softwareは、サーバーでmacOS 12への参照を見つけました。参照は2021年1月11日に初めて登場しました。

データは非常に信頼できます。macOS 12デバイスを簡単に偽造できますが、これらのアクセスはAppleのIPネットワークに割り当てるられています。

AppleがBig Surにおいて新しいバージョン番号に切り替えたと安全に推測できます。それは、iOSのナンバリングと同様です。面倒なmacOS 10.13.0 High SierraまたはmacOS Catalina 10.15.1のような名称と番号代わりに、バージョン番号はおそらくもっと単純に番号付けされ、macOS 11の後にはmacOS 12、macOS1 3が続きます。

システムにどの名前が選ばれるかはおそらくまだ決定されていませんが、カリフォルニアの観光地等からネーミングされる可能性があります。

(via Macworld

Last Updated on 2021年1月13日 by M林檎