一部のAirPods Maxの所有者はイヤーカップ内の結露について不満を主張

MacRumorsによると、AirPods Maxヘッドフォンが12月にリリースされて以来、(耳の汗などによる)結露の問題が起こっているとMacRumorsの読者からの苦情が増えているとのことです。

結露は温度に関係なく発生するようで、ほとんどの人が数時間の使用で結露が見られると報告していますが、1、2時間以内に結露が発生する場合もあります。あるユーザーは、結露がアクティブノイズキャンセリングの問題につながったと主張していますが、これは他のAirPods Maxのほかの所有者は述べておらず、結露によって引き起こされた問題を報告した人は他にいません。
ます。

AirPods Maxは耐水性ではなく、結露の影響を受ける人は、水滴が内部に溜まっているヘッドホンの寿命を心配しています。イヤークッションは影響を受けず、イヤーカップ内の結露にもかかわらず乾燥したままです。

Last Updated on 2021年1月8日 by M林檎