Apple、セキュリティ研究デバイスプログラムの最初の参加者に特別なiPhoneを配布!

Appleは7月に、セキュリティ研究をサポートするための独自のコード実行および封じ込めポリシーを備えた特別に構成されたiPhoneを研究者に提供するように設計された新しい「Apple Security Research Device Program」の立ち上げを発表しました。

Appleはこれらの特別なiPhoneを受け取る最初の研究者に通知しており、デバイスがすぐに発送されます。プログラムの条件の下で、参加しているセキュリティ研究者には、1年間、研究用のiPhoneが提供されます。

「Security Research Device Program」の目標はiOSのセキュリティをさらに向上させることであり、Appleは、セキュリティ研究者の貢献が、消費者の安全性を高めるという目標の達成に役立つと考えています。

Appleが提供するiPhoneは、研究者にとって、調査を行うためにジェイルブレイクする必要がないため、プラットフォームのセキュリティ機能を調査でき、OSをテストするために必要なツールを実行できます。

また、脆弱性を見つけた研究者は最大150万ドルの支払いを受け取ることができます。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年12月23日 by M林檎