最新のmacOS Big Sur 11.1、M1 MacでiPhone・iPadアプリのフルスクリーン表示が可能に

Appleは昨日、macOSBig Surバージョン11.1をリリースしました。これには、AirPods Maxのサポート、Mac App Storeのプライバシーラベル、TVアプリの専用Apple TV +タブ、PhotosアプリのProRAW写真の編集機能などの新機能が含まれています。

アップデートのリリースノートに記載されているもう1つの注目すべき変更点は、サイズ変更不可能なウィンドウを備えたiPhoneおよびiPadアプリが、M1チップを搭載したMacでフルスクリーンモードで表示できる機能です。

macOS 11.1では、iPhoneとiPadのアプリウィンドウを横向きと縦向きに切り替えることもできます。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年12月16日 by M林檎