「新規サブスクリプション」の各アプリ、ファミリーシェアリングが利用可能に!

Appleのファミリー共有機能を介して家族とアプリを共有するiPhoneおよびiPadユーザーは、サブスクリプションアプリも共有できるようになりました。

設定では、サブスクリプションのアプリが家族のメンバー間で共有することができるように、自動的に有効になっています。

設定の場所は、App Store−>サブスクリプションです。

そこに共有が可能なアプリが表示されます。

また、ここでサブスクリプションの編集が可能です。

対象OSは、iOS 14、 iPadOS 14以降です。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年12月4日 by M林檎