アマゾンウェブサービス(AWS)の停止が与えた甚大な影響!?

アマゾンウェブサービス(AWS)が、米東部時間の水曜日に数時間停止し、インターネットを利用したサービスに大きな影響を及ぼしました。アマゾンによると、サービスは木曜日の朝の午前4時18分(東部時間)の時点でほぼ完全に復旧されています。

アドビは、今回の障害をすべてを明確に報告した最初の企業の1つでした。

1PasswordAcornsAdobe SparkAnchorAutodeskCapital GazetteCoinbaseDataCampGetaroundGlassdoorFlickriRobotThe Philadelphia InquirerPocketRadioLabRokuRSSPodcastingTampa Bay TimesVonageワシントンポスト、およびWNYCDowndetector.comはなどの企業がAWSの停止による影響をTwitterなどで共有しました。

今やAWSを利用する企業は多岐に渡るため、一度障害が起これば世界中の企業に大きな影響を与えます。

(via The Verge)

Last Updated on 2020年11月26日 by M林檎