新iPadAir、10月23日発売の噂に先立っちFCCの承認を受ける

Appleは、先月のスペシャルイベントで、より大きな10.9インチのスリムベゼルのディスプレイ、高速なA14 Bionicチップ、Lightningの代わり、USB-Cポートを搭載した新しいiPadAirを発表しました。

また、電源ボタンにTouchIDが組み込まれた最初のAppleデバイスとなりました。

iPad Airのセルラーモデルは、すでに米国で必要なFCC(連邦通信委員会)承認を受けています。Wi-Fiモデルは先月承認を受けました。

Appleはまだ新しいiPadAirの具体的なリリース日を発表していませんが、噂によると、デバイスは10月23日金曜日に発売される可能性があり、その場合、注文は本日から始まる可能性があります。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年10月16日 by M林檎