Netflix、日本を含む一部の国でApp Storeのアプリ内課金での月額料金支払いを9月末で停止

TechCrunchによると、映画見放題サービスのNetflixが、日本を含む一部の国でApp StoreのNetflixアプリにおいて、アプリ内課金での月額料金支払いを9月末で停止するとのことです。

それは以下の各国です。

アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、コロンビア、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、エクアドル、フィンランド、フランス、ドイツ、ハンガリー、インド、イタリア、インドネシア、日本、韓国、ペルー、フィリピン、ポーランド、スロバキア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、台湾、タイ、英国など

Netflixは、Appleへの30%の手数料の支払いが望ましくないと考えているようです。

そのため、支払いは、アプリ内課金ではなく、一般のブラウザ経由の登録で行わせるように誘導しています。

支払いができないのは、新規の利用者と、加入要件を失効した利用者で、これらの利用者は、ブラウザ経由でNetflixのサイトで加入し、月額料金をクレジットカードから引き落とす手続きを行う必要があります。

(via MacRumors