米Amazon、オンライン薬局の開設でドラッグストア業界に衝撃!

米アマゾン・ドット・コムで、通常の薬剤のほか、インシュリンや吸入器が販売されるようになりました。

これは、既存のリアル店舗のドラッグストアにとって、大きな脅威です。
大手ドラングストアチェーン店は、ドラッグストア各店舗において、スナック菓子、シャンプー、食料・雑貨のついでの買い物をを収益の柱としています。

Amazonのオンライン薬局が、シェアを伸ばすと、リアル店舗のドラッグストアは、来店者が減少してしまいます。

すでにAmazonのオンライン書店は、多くのリアル店舗の書店を潰してきました。

オンライン薬局を利用するには、まずアマゾンのウェブサイトにプロフィールを登録する。そして、主治医に処方箋を送ってもらうことが必要です。

(via NewSphere

Last Updated on 2020年11月30日 by M林檎