将来のApple Watchでは、環境音を測定しiPhoneの通知音量を自動調整か?

patent1

Appleが、提出している特許出願資料によると、Apple WatchとiPhoneで周囲の環境音を測定し、iPhoneの通知音量を自動的に調整できるようにする可能性があります。

仕組みは、Apple WatchとiPhoneの両方で周囲の環境音の大きさを測定し、いつも露出しているApple Watchに比べて、iPhoneで測定した周囲の環境音が極端に小さければ、バッグなどに入っていると推定し、通知音を自動的に大きくするというものです。
実現すれば、かなり便利そうです。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2017年9月25日 by M林檎

コメントを残す