[GASTYLE]ガーシーの強さはどこにあるのか? 中国的な「幇(ほう)」の人間関係か?

最近、「りらくる」を創業した竹之内教博社長(T’sインベストメント)が、自身がSNSやYouTubeで注目を浴びるためにガーシーをはめるような行為をした。

これはガーシーと竹之内社長とのGASTYLE(ガーシー専用サイト)のライブ配信で明らかになったもので、ガーシーに贈られてきた竹之内社長の暴露画像や音声が、全くの竹之内社長の作り物たった。

ガーシーが、本物と勘違いして世間に公開したら、竹之内社長は、それを公開してガーシーは、嘘つきだとして、自身が注目を集めるつもりだったということらしい。

ガーシーを攻撃した竹之内社長は、「令和の虎」といった人気YouTube配信にも携わっていたが、ガーシーほど有名ではなかった。しかし、ガーシーをはめようとしたことで
、俄然注目を集めるようになり、不倫らしき若い女性とコンビニで買い物するシーンが公開されたりして、現在、火だるまになっている。

また、客引きとして、その筋では人気のある、きんちゃんを侮辱したらしく、きんちゃんに、侮辱罪、名誉毀損罪で告訴され、警察は告訴状を受理したことから、竹之内社長は、万事休すの状態だ。

この竹之内社長の弱さは、裏返せば逆にガーシーの強さでもある。

[ガーシーの強さ]
・自身の犯罪行為(詐欺)を全て暴露して、謝罪していること(すべて被害者に弁済済み)

・友人を大切にする
これは中国の「幇(ほう)」という人間関係に通ずる。要するに杯(さかずき)を交わした人間関係では、絶対に人を裏切らないが、それ以外は意外にドライ。ガーシーを慕ってくる後輩が多いのは、後輩たちが、絶対に裏切られないと思っているからだ。

・上記とも関わることだが、友人でなくても(原則として)約束は守り、話も上手いため人間関係が広い。

・筋を通す。
攻撃する相手が、それ相応の謝り方をすれば許すが、筋を曲げて許すことは無い。

・相手を最後まで追い込まずに必ず逃げ道を作る。

・公開動画でも本音で話し、修羅場をくぐってきたのでビビらない。

ガーシーの強さは、もっと他にもあると思うが、一度も会ったことのない多くのネット民がガーシーを応援していることも大きな強みだ。

だから、ガーシーを理不尽な方法で足を引っ張ろうとする奴がいれば、当人のネットは荒れまくることになる。
ガーシーを正当な理由無く攻撃するのは、危険だ。

レイニーS

Last Updated on 2022年9月12日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。