【NHK党】ガーシー、楽天の三木谷社長らに宣戦布告!切り抜き動画、自由なサムネイルを誰にでも認め、情報を拡散すると宣言!

ドバイからYouTubeを把針し続けている暴露系YouTuberのガーシーが、昨日のYouTubeのライブ配信で、Twitterのアカウントが自分だけでなく関係者の分まで垢バン沙羅ているとして対抗策を発言した。

背景には三木谷氏とTwitter Japanの笹本 裕(ささもと ゆう)氏が、友人だと言うことにあるとガーシーは主張。そのような圧力には屈しないとしている。さらにYouTubeにおいても、暴露とは全く関係のない動画が削除されたことに不信感を持っているとして、今後はYouTube動画がいつ削除されるか分からないので、YouTubeのライブ配信を行い配信後は動画をすぐに消去するとし、その代わり、これまでガーシーの動画を切り抜いて短くして配信していたYouTuberがガーシーのYouTubeチャンネルのメンバーになれば、自由に切り抜きをして動画を流し手も良いとした。

これによってさらに情報を広めるようなシステムをとっていくと三木谷社長らお金持ちや権力者への対抗心をあらわにした。さらにガーシーは、今後も暴露を続けていくとして、外人好きでロリコンの三木谷社長のことを絶対に許さないとした。(三木谷氏が女ウクライナ人を集めたパーティを介さしたことが明らかになっている)

ガーシーは、港区で過去に有名人に女性のアテンドをしており、今でもその人脈からの情報やガーシーが有名になったことによる効果で凄い量の情報が入ってくると自信を見せていた。

ガーシーは、NHK党から参議院選挙に立候補しており、現在の情勢では議席を獲得する可能性が高いとされている。

Last Updated on 2022年7月6日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。