MacBook Pro(2018)のGeekbenchベンチマークは、大幅スコアアップ!

Geekbenchの創設者であるJohn Poole氏によると、MacBook Pro(2018)は、1年前のモデルと比較して、2011年以降で最大のCPUパフォーマンスが向上していると述べています。 Geekbench 4のスコアは、最新の15インチモデルではシングルコア性能が12〜15%向上し、マルチコア性能は同等 …

記事全文を見る>> 

iFixit、MacBook Pro(2018)の静音キーボードを分解!そこには異物侵入防止のシリコン製のフィルムがあった!!

Appleが、第3世代のバタフライ式キーボードを搭載したMacBook Proを発売しました。注目はチップ類のアップグレードだけでなく、これまで打鍵音が大きかったキーボード音が小さくなったことが注目を集めています。 分解修理で有名なiFixitが、注目の第3世代のバタフライキーボードを分解しています。 これまでのバタフ …

記事全文を見る>> 

MacBook Pro(2018)の第3世代のバタフライ式キーボードは旧型より、かなり静かになっている。(打鍵音比較動画)

TechCrunchが、MacBook Pro(2018)の第3世代のバタフライ式キーボードの打鍵音と以前のMacBook Proのバタフライ式キーボードの打鍵音を比較した音声入りの動画を公開しています。 聞く限り、確実に MacBook Pro(2018)の第3世代のバタフライ式キーボードの方が打鍵音が小さくなってい …

記事全文を見る>> 

MacBook Pro(2018)、ブロガーやビジネスマンには、静音キーボードが嬉しい!

MacBook Pro(2018)は、先ほどの記事で紹介したとおり、順当なアップデートを遂げています。 CPUは15インチが「2.9GHz six-core Core i9」、13インチが「3.1GHz quad-core Core i7」を採用し、15インチが70%以上、13インチが2倍以上の高速化を実現しています。 …

記事全文を見る>> 

Apple、新型MacBook Pro(2018)を発売!最大6コアのプロセッサ、最大32GBのメモリ、True Toneディスプレイ、Apple T2チップを搭載

予想外に早くMacBook Pro(2018)が発売されました。メモリが32GBまで増設できるようになっているのが、予想外の朗報です。 MacBook Proの特徴は、大6コアのプロセッサ、最大32GBのメモリ、True Toneディスプレイ、Apple T2チップを搭載です。それにいままでカチカチとうるさかったキーボ …

記事全文を見る>> 

Apple、「15インチRetina MacBook Pro (Mid 2012)」をオブソリート製品に追加!

Appleが、「15インチRetina MacBook Pro (Mid 2012)」をサポート終了となるオブソリート製品に追加しています。 このモデルでは、米国およびトルコではビンテージ製品となています。 オブソリート製品はハードウェアサービスは終了した製品で、サービスプロバイダでも修理できません。ビンテージ製品は、 …

記事全文を見る>> 

13インチMacBook Pro(2017)ファンクションキー搭載モデルの一部にSSDやメインロジックボードに障害が発生!

MacRumorsによると、13インチMacBook Pro(2017)ファンクションキー搭載モデルの一部にSSD(ソリッドステートドライブ)やメインロジックボードに障害が発生しているとのことです。 データの読み書きの問題などMacBook ProのSSDまたはメインロジックボードに障害が発生した場合は、両方を同時に交 …

記事全文を見る>> 

Apple、「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム」を開始!

Appleが、Touch Bar 非搭載の13 インチ MacBook Proのバッテリーが膨張する可能性があるとして、対象の13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換を無償交換します。 この件に関して安全性の問題はないとのことです。 Appleのアナウンスは以下の通りです。 …

記事全文を見る>>