アップデートされたmacOS Catalina 10.15.6、MacBook Pro /MacBook Air(2020)のUSB 2.0接続問題を解決

macOS Catalina 10.15.6へのアップデートで、USB-Cハブ経由での一部のUSB 2.0アクセサリが2020 MacBook AirおよびMacBook Proモデルで正常に動作しないという不具合が修正されました。

この問題は、今年初めに、MacBook AirおよびMacBook Proのユーザーによって最初に発見されました。

不具合の内容は、接続の切断、フリーズ、不完全な動作で、MCリセット、セーフモード、ディスクユーティリティの修復などの方法による修正はできません。

唯一の修正は、USB-Cハブの代わりに、より高価なThunderbolt 3ハブを使用することでした。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年7月17日 by M林檎