Apple、macOS 10.14 Mojave beta 3を開発者に公開!

Appleが、macOS 10.14 Mojave beta 3を開発者に公開しています。

今回のbeta 3では、まだ新機能は発見されていません。確認されればお知らせします。

これまで見つかっている新機能は以下の通りです。

新機能としては、ダークモードを搭載し、OS全体でダークモードが利用できるようになりました。

「スタックス」は、デスクトップのファイル整理機能で、同種類の自動的に集められて、デスクトップが自動的に整理されます。

細かな改良としては、プレビューウィンドウにファイルのすべてのメタデータが表示され、メディアアセットの管理が容易になりました。

「クイックアクション」を使用すると、PDFの作成やパスワード保護、FinderからのファイルのカスタムAutomatorアクションの実行などを行うことができます。

「クイックルック」は、ファイルを高速でフルサイズでプレビューし、ユーザーが画像を回転したりトリミングしたり、PDFをマークアップしたり、アプリを開かずにビデオやオーディオクリップを整えることを可能にします。スクリーンショットをとると、右下にアイコンで表示され、編集しやすくなっています。ほかにもFinderにギャラリー欄が追加され、画像が見やすくなっています。

また、macOS Mojeveには、これまでMacに搭載されていなかったアプリが搭載されます。それらは、ニュース、株式、音声メモ、ホームアプリです。ただし、日本では、今までのところiOSのニュースアプリが公開されていないので、Mac版も見送られる可能性があります。

macOS Mojaveは、32ビットアプリをサポートする最後のOSです。