Twitter、iOS 6 betaのApp Store内「履歴を更新」(Update History)に未リリース・バージョン(4.3)の新機能を掲載!

Img_3330
iOS 6 betaのApp Storeにおいて、Twitterアプリの「履歴を更新」セクションにまだリリースされていないバージョン4.3の更新情報(新機能)が掲載されています。(9 to 5 Mac)

主な更新は以下の通りです。

  • よりインタラクティブなTweetビュー、Tweet内にパートナーサイトへリンクしているビデオ、イメージを表示するコンテントビュー
  • 選択したイベントに関連したTweet、イメージのハイライト表示
  • 「つながる」タブ内の自動入力の改善
  • プッシュ機能の改善、特定の人のTweetをプッシュ通知
  • Tweetbotのように、ユーザーがアプリ利用中は通知を控えめに
  • 「見つける」タブ内に新しいコンテンツが追加された際の通知
  • 個別の「トレンド」をサポート
  • アバターをタップで、ユーザープロファイルへ
  • パフォーマンスの改善
  • 認証問題があるとき、手動でパスワード入力可能

このような更新内容が出てくると言うことは、バージョン4.3は、すでに開発が終わっていて、リリースを待つばかりという状態なのでしょうか?

Last Updated on 2016年10月16日 by M林檎

コメントを残す