Appleが、Final Cut Proをバージョン 10.0.4にアップデート!

Mac App Store - Final Cut ProAppleが、Final Cut Pro のバージョン 10.0.4を後悔しています。

ファイルサイズは1.38GBです。

新機能及び修正点は以下のとおりです。

○バージョン 10.0.3 での修正

このアップデートにより、全体的な安定性、パフォーマンス、および互換性が向上します。以下を含みます。
• 他社製のPCIeやThunderbolt I/Oデバイスを使用した場合のイメージ品質およびブロードキャストモニタリングのレスポンスが向上します
• マルチカム同期および編集のパフォーマンスが向上します
• 簡体字中国語の言語サポートが追加されます

○バージョン 10.0.3 での修正

• 自動同期機能でマルチカム編集。フォーマットやフレームレートの混在や、最大64のアングルをサポート
• カラーサンプリングとエッジ品質をコントロールできる高度なクロマキーイング機能
• プロジェクトやイベントを新しいメディアに手動で接続する際にメディアを再接続
• レイヤー化されたPhotoshopグラフィックスの読み込み/編集
• XML 1.1。プライマリカラーグレーディング、エフェクトパラメータ、オーディオキーフレームをサポート
•他社製PCIeやThunderbolt I/Oデバイスを用いたベータ版のブロードキャストモニタリング

このアップデートはすべてのFinal Cut Pro Xユーザにお勧めします。

Mac App Store →Final Cut Pro

Last Updated on 2015年5月28日 by M林檎

コメントを残す