Kindle日替わりセール、大友信彦(著)「釜石の夢 被災地でワールドカップを (講談社文庫)」299円

本日(2018年8月27日)のKindle日替わりセールは、大友信彦(著)「釜石の夢 被災地でワールドカップを (講談社文庫)」です。

Kindle本の価格は299円になっています。

以下が内容です。

内容:
2015年春、2019年日本ラグビーワールドカップの開催地が発表。釜石はその決定地の筆頭として全世界に発信された。スタジアムの建設地は、中学生・小学生が全員助かり「釜石の奇跡」とも言われた釜石の沿岸・鵜住居である。同時に鵜住居は多くの尊い人命も失われた。震災の現実、復興の困難とラグビーワールドカップ実現への道を現場から描く。日本ラグビー協会理事・平尾誠二氏、人気ミステリー作家・堂場瞬一氏推薦。