Appleが開発者へのiAd収入の支払い率を60%から70%へ引上げ。

Itunes
Appleが、iOSアプリ開発者に対してiAd収入(クリック広告収入)の支払い率を60%から70%へ引上げることを通知しています。(9 to 5 Mac)

これは開発者がアプリの収入管理などに使用するTunes Connectを通じて行われました。同時に同意事項の変更も行われましたが、その中に「Appleのキャンペーン」との文字があるので、支払い率の変更が、恒久的な変更になるのかどうかは不明です。

とりあえず、開発者の取り分がアプリ販売と同じ70%になれば、iAd利用が促進されるでしょうね。(テコ入れが必要なほど利用が低迷していたということでしょうか?)

Last Updated on 2016年10月22日 by M林檎

コメントを残す