Apple、iPhone XS/ Maxの一部のユーザーで発生しているLTEの接続問題を調査!

Appleが、iPhone XS/ Maxの一部のユーザーで発生しているLTEの接続問題を調査しているとの情報が流れています。この問題は、iPhone XS/ Maxの電波の受信状況が旧モデルに比べて悪いというユーザーからの苦情で判明しました。

Appleは、このLTE接続問題を特定するため、接続問題が起こっているユーザーにベースバンドロガーというアプリをインストールさせて欲しいと要請しています。これによりLTEの接続状態を記録してそのデータを解析します。

初期の苦情の多くは米Verizonのユーザーのため、ファームウェアの問題かとも思われましたが、原因は特定されていません。

Appleは、開発者に公開しているiOS 12.1 betaで、モデムファームウェアをバージョン1.01.20-1にアップデートしています。これが、接続問題を解決しているかどうかは不明です。

(via MacRumors