Apple、「iTunes Connect」を「App Store Connect」に名称変更し、機能をアップ

Appleが、開発者向けの公式ページで「iTunes Connect」を「App Store Connect」に名称変更しました。すでに「iTunes Connect」アプリは、「App Store Connect」に名称変更されています。

「App Store Connect」で、できることは以下の通りです。

「アプリの説明ページを作成」
アプリの説明ページを最大28言語を作成できます。サポートされている言語ごとに最大10のスクリーンショット3つのオプションのアプリプレビューをアップロードできます。

「アプリ内購入の追加」
アプリ内購入のコンテンツ(サブスクリプション、新機能、サービスなど)を追加可能です。

「アップロード、テスト、送信」
Xcode、altool、またはApplication Loaderを使用してアップロードしたアプリケーションの各ビルドを表示し、App Store ConnectのTestFlightを使用してテスターに配布可能です。

「リリースとアップデートを管理」
承認されるとすぐにアプリを公開することも、特定の日に手動でアプリをリリースすることもできます。価格を選択し、自動再生可能な定期購読の価格を提供し、さらに顧客がiOSアプリを事前予約できるようにします。 iOSアプリのアップデートは、7日間にわたって段階的にリリースすることもできます。

「アプリのパフォーマンスを把握」
App Analyticsを使用すると、ユーザーエンゲージメント、マーケティングキャンペーン、収益化を測定できます。セールス&トレンドで翌日の売上とユニットデータを取得し、支払いと財務レポートで完了した支払いの詳細を表示します。

「その他の機能へのアクセス」
App Storeの製品ページで顧客のレビューに応え、潜在的な顧客を提供するためのプロモーションコードを作成したり、アプリやアプリ内購入を無料でダウンロードしたり、複数のアプリを1回の購入にまとめたりすることができます。

App Store Connect
App Store Connect
Developer: Apple
Price: Free