Apple、ARグラスレンズを製造するAkonia Holographics社を買収

Appleが、AR(拡張現実)グラスレンズを製造するスタートアップ企業のAkonia Holographics社を買収したとの情報が流れています。

同社のHoloMirrorテクノロジーは、超クリア、フルカラーのパフォーマンスで、世界で最も薄くて軽いヘッド・ディスプレイを実現できると宣伝しています。

Appleは、これまでも小企業の買収については、公式なコメントを出さないことで知られています。

Akonia Holographics社は、ホログラフィーの科学者によって、2012年に設立されました。同社のウェブサイトによると、ARグラスのディスプレイを開発に取り組んでいます。

Appleは、AR専用ディスプレイ、内蔵プロセッサ、「rOS」を搭載した、8Kディスプレイを備えたパワフルなAR / VRヘッドセットとARスマートグラスを含むいくつかのプロトタイプを検討していると言われています。噂によると、AppleのARやVRの最初の製品は、2019年か2020年に登場する可能性があります。

(via MacRumors