米モバイルブラウザのトップはSafari、Facebook内ブラウザが成長中!

調査会社Mixpanelの新しい調査によると、Facebookのアプリ内ウェブブラウザは現在、米国のモバイルブラウザ市場シェアの平均7.6%を占めるまで成長しました。

AppleのSafariのシェアは58.4%、GoogleのChromeは33.3%となっている。

先月のStatcounterの国内ブラウザ市場シェアの最新の測定値は、Safariが49.4%、Chromeが43.1%、 Facebookはこれらのランキングには載っていませんでした。

Mixpanelは、プラットフォームとしては、米国ユーザの65.5%がiOSを使用しているのに対し、Androidを使用した人は34.5%でした。

(via AppleInsider