Apple、watchOS 4.3.2を正式に公開!バグの修正

Appleが、watchOS 4.3.2を正式に公開しています。

おそらくこのバージョンが、今後重大なバグが見つからない限り、watchOS 4.xの最終バージョンとなるはずです。

watchOS 4.3.2には、まったく新機能はなく、内部的なバグの修正とパフォーマンスの向上が図られています。

watchOS 4.3.2へのアップデートは、iPhoneの「Watch」アプリの「一般」−>「ソフトウェア・アップデート」で行います。