新iPad ProはLightningではなく、USB-Cを搭載か?

開発者のSteve Troughton-Smith氏が、iOS 12.1 betaにおいて、新iPad ProにUSB-Cが搭載されるのではないかと述べています。

その理由は、iOSシュミレータでiPad Proが4Kの外部出力を持っていることです。それはLightningコネクタにHDMIアダプタを装着しての出力では実現できないことです。

しかし、iOSシュミレータでは、明確に4Kの外部出力が存在しています。それはLightningのかわりにUSB-Cを採用する証拠となります。

Appleは、今後、EU委員会からの要請もあり、独自のLightningコネクタから汎用的なSB-Cに変更する可能性があります。