Apple、ワイヤレス充電チップのサンプルをサプライヤーに要求か?

台湾の経済日報によると、Appleは2017年発売のiPhoneにワイヤレス充電機能を搭載するためにチップ供給メーカーを探しているとのことです。 同紙によると、半導体企業のMediaTekにサンプルの出荷を求めているとのことで、来年発売のiPhone 8からワイヤレス充電が採用される可能性があります。 Appleは、こ …

記事全文を見る>> 

フォックスコン、2017年に発売されるiPhoneのガラスケースを開発か?

Nikkeiが、iPhoneを組み立てているフォックスコンの動向に精通している人物からの話として、スマとフォン用のガラスケース(シャーシ)を開発していると伝えています。 Appleは、2017年発売のiPhoneでフォームファクタを変更すると見られており、KGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming …

記事全文を見る>> 

Apple、ワイヤレス充電のエンジニアを採用

Appleが、ワイヤレス充電のスタートアップ企業のuBeamから、2名の従業員を採用しているとThe Vergeが伝えています。 2名は、ジョナサン・ボーラス氏とアンドリュー・ジョイス氏で、両氏は、超音波を利用したワイヤレス充電に関するエンジニアです。 Appleが、ワイヤレス充電機能をiPhoneに搭載するのは、20 …

記事全文を見る>> 

2017年発売のiPhoneでは、フロントカメラやTouch IDがディスプレイに埋め込まれる??

Appleの内部情報に精通しているDaring Fireballの John Gruber氏が、ポッドキャストの「The Talk Show」で2017年発売のiPhoneについて興味深い内容を語っています。 あくまでも噂で正確ではないかもしれないとしながら、2017年のiPhoneは、ディスプレイが、ボディの端まであ …

記事全文を見る>> 

2017年発売のiPhoneは、「iPhone 4」風にガラスボディを採用か?

KGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏が、2017年発売のiPhoneについて、ディスプレイには、有機EL(AMOLED)が搭載されるだけでなく、デザインが一新され、「iPhone 4」風にガラスボディを採用されると予測しています。 これにより、アルミボディを採用し …

記事全文を見る>> 

2017年発売のiPhoneは、「iPhone 4」ライクなデザインで有機ELディスプレイ搭載!5.8インチモデルも登場?

KGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏が、2017年に発売される新型iPhoneについての予測を行っています。 Appleは、このiPhoneのケーシングについて、プラスティックやセラミックも検討したが、最終的にiPhone 4のようにガラスが採用されることになるだ …

記事全文を見る>> 

Apple、2017年発売のiPhoneに有機EL(OLED)を採用!?

中国版の日経テクノロジーによると、Appleが、2017年に発売する次世代iPhoneに有機EL(OLED)を前倒しで採用すると述べています。 情報筋によると、Appleは、12月にサプライヤーとなるSamsungとLGに接触し、次年度のディスプレイ生産について、話し合ったとのことですが、安定的な供給が可能かどうかまで …

記事全文を見る>> 

Apple、2017年発売のiPhoneに長距離ワイヤレス充電を採用か?

Bloombergによると、Appleが、2017年までにiPhoneやiPadの充電に長距離ワイヤレス充電技術を利用できるよう開発に取り組んでいるとのことです。 現在のマット上に乗せる充電技術とは異なり、マットから離れて充電することができます。 しかし、距離が離れると電力の損失が大きくなるため、克服すべき技術的な問題 …

記事全文を見る>>