iPadでMacを2Display構成にするアプリ:Air Display

Air_display

Wifiを利用してMac OS X搭載パソコンのディスプレイを2ディスプレイ構成にするアプリの紹介です。 価格は$9.99。 Macの画面が広くなり、使いやすくなるはずなのですが、何しろ正真正銘のディスプレイではなく、iPadですから制約もあります。 立ち上がりにちょっと時間がかかるということや、ビデオのプレイバックが …

記事全文を見る>> 

iPadをPDFビューワーとして使いたい!

Pdf_icon

日本国内の出版社の多くが保守的で、同時に作品の権利関係も曖昧なため、日本でのiBook Storeのオープンは当分先になりそうです。それで密かに注目されていると思われるのが、PDFビューワーとしての活用です。特にiPhoneユーザーにとっては、せっかくの文章をPDF化して持ち歩いても、あの狭い画面では、閲覧するのが辛い …

記事全文を見る>> 

【iPadを使う前に知っておきたいiPadの弱点】エクセルのファイルを完全にNumbersへ読み込むことはできません。

Numbers

Pagesと同様、PCのように何から何までできるアプリを搭載というわけにはいきません。 OSやCPUの限界がありますし、たとえそれらの能力があったとしても、iPadのようなタッチパネルのデバイスで複雑な表計算を行うこと自体に無理があります。 ビジネスで使う場合は、特にエクセルとの連携が問題になります。 知っておかなけれ …

記事全文を見る>> 

講談社にしろ、パピレスにしろ、日本の電子出版はお茶濁しの段階です。

Ibookstore2

アメリカと違って著作の権利関係が難しいとか言ってますけど、出版側はまだまだ現状をキープしたいっていうのが本音なんでしょう。 パピレスや講談社が専用アプリで電子書籍を発売しますが、所詮、専用アプリなんですね。このまま出版社ごとに専用アプリを出されても、アイコンばかりが増えて、出版側の論理で物事が進んでるっていう感じですね …

記事全文を見る>> 

Keyboard UpgradeというModなアプリ。ソフト・キーボードの位置やサイズを変える衝撃のアプリ?

Keyboard-upgrade

やっぱり標準のソフトウェア・キーボードが使いにくくてたまらないという人向けのアプリです。 このアプリを立ち上げれば、キーボードを二つに分割したり、サイズを変えたり、位置をずらしたりと自由自在にカスタマイズできます。 でも、残念ながら標準のキーボードではなく、これ自体がテキスト入力の別アプリです。何しろAppleは標準の …

記事全文を見る>> 

【iPadを使う前に知っておきたいiPadの弱点】iWorkのPagesで入力文字数がカウントできない?

Pages_write_20100225

iPad自体の不具合ではありませんが、iWorkは結構使う人が多いのでコメントします。 Appleが満を持して開発したキラーアプリのiWorkは、iPadがお遊びだけじゃなくて、ビジネスでも使えるデバイスであることを証明するシンボル的な存在です。 でも、結構不満があるようですね。 特にPagesを使う人から出ている不満 …

記事全文を見る>> 

Twiitie2がApp Storeから消え、Twitter For iPhoneとして帰ってきます。

Twitter-iphone

最近、政治家、芸能人などの有名人もiPhoneでTwitterに投稿することが多くなりました。 TwitterはiPhone用のアプリを発売する会社を買収しました。その会社が販売するTwiitie2がTwitterの公式アプリとして生まれ変わります。 もちろんiPad用も用意されているようです。 Techradar

記事全文を見る>>