鶯谷の70歳以上「熟女(高齢老女)デリヘル嬢」の味わいは?

世の中には、かなりの熟女好きがいる。しかし、70歳や80歳の女性を好む人は少ないだろう。

熟女の良さは、その技術とサービスの良さだし、会話も大人の会話ができることだ。

鶯谷には「加齢屋」というデリヘル屋がある。
そこは、熟女を売り物にしていて、40歳代〜70歳代までの熟女(老女?)が男性の指名をマットている。

70歳以上の女性は、3名だ。

こうめ(73)
こと(77)
さちこ(71)

料金システムは、次の通り。

50〜70代熟女、還暦おばあちゃん風俗、
超熟女おばあちゃんとの最高のサービスが楽しめます。
鶯谷の超熟女と素敵でディープなお遊びをご堪能ください。
——————————————
なんとこのお値段
60分 8,800円
——————————————
もっと味わいたい!という方は
おかわりコース
120分で2人の熟女
120分17000円
激安です!

しかし、70歳以上となると、皮膚のたるみはすごく、おっぱいは垂れている。
それにあえぎ声は、かすれ気味で、全くエロくない。

では、どんな女性がデリヘルをしているのだろうか。
一つ目は、生活に困っている人で、アルバイトの一つ。
2つ目は、淫乱系の女性で、お金には困っていないが、自分より若い男とセックスしたい女性だ。

一度、怖いもの見たさに行ってみるのも面白いかもしれない。

多くの老女は、若い男をバスルームで、孫を扱うように体を洗ってくれるらしい(笑)

レイニーS

Last Updated on 2022年10月25日 by Editor

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です