Apple Car、発表する前にも関わらず、新車購入の潜在的ユーザーによって高く評価

米国の新車購入者を対象とした調査によると、4分の1のユーザーがApple Carを「間違いなく検討する」と回答しており、これにはTeslaの所有者の50% 以上でした。

Appl は、Apple Car に取り組んでいることを公式にほのめかすことさえしていませんが、提出した特許と規制に必要な書類の急増は、それが深刻な状態に陥ったプロジェクトであることをしています. Apple Watchが最初にリリースされる前の2014年から開発中と噂されていましたが、現在では2024年以降に登場すると予想されています.

特に、AppleがCarPlayの将来のコンセプトを披露して以来 (新車購入者にとって 長い間重要な機能でした)、調査に追加されるほど、発売に一歩一歩近づいてきているようです。

コンサルタント企業、Strategic Visionは、約 30 年間、新車の所有者を対象に検討する車と、その車の品質をどのように評価しているかを調査してきまました。各調査には、米国で入手できないものを含む 45 台以上の車が含まれており、2022 年には Apple Carがリストに追加されました。

Strategic VisionのNew Vehicle Experience Study は、毎年 200,000 人以上の新車所有者と協力していると伝えられています。Strategic Visionのプレジデントであるアレクサンダー・エドワーズ氏は、「Appleは、顧客の 26% が将来的にAppleブランドの車を『絶対に検討する』と答えており、3 番目に高いブランド検討先です」と述べています。

「しかし、Apple の強みはここで終わりではありません」とエドワーズ氏は続けます。「他の人が懸念すべきことは、Apple が他のどの自動車会社よりも多くの愛を生み出していることです。これは、ホンダ、トヨタ、テスラなどの強力なブランドの 2 倍です。」

「たとえば、テスラ所有者の 50% 以上が、将来のアップル車を『絶対に検討する』だろう。誰もが準備する必要がある」と彼は述べた。

約34%は、存在しない車両についてより慎重であり、調査で「十分に知らない」オプションを選択しました。しかし、26%の人が Apple Carを検討するだろうと答えたのに加えて、24%の人が車の品質の印象として「気に入った」と答えました。

Strategic Vision のシニア バイス プレジデントであるChristopher Chaney氏は、次のように述べています。「業界の現在のプレーヤーはすべて、ほとんどが自分の運命を握っています」

Apple 内で Project Titan と呼ばれるものが開発されてから少なくとも 8 年が経過しましたが、最近では管理上の問題の噂が流れています。

(via Appleinsider

Last Updated on 2022年9月3日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。