Apple、macOS Big Sur 11.3 Beta 7を開発者に公開!

Appleは、macOS Big Sur 11.3 Beta 7を開発者に公開しました。

‌macOS Big Sur‌1 1.3では、「このMacについて」にアクセスする際の「サポート」インターフェースも更新されています。新しいデザインには保証の詳細が含まれており、Macインターフェイスから直接修理を開始できます。

macos big surbetaのサポート
このタブは、iOS設定アプリのAppleCareカバレッジメニューと同様に機能します。このメニューでは、ユーザーが修理をリクエストしたり、「AppleCare」プランを購入したり、カバレッジを確認したりできます。

Safariのカスタマイズオプションがさらに導入され、お気に入り、閲覧リスト、Siriの提案、プライバシーレポートなど、スタートページのさまざまなセクションを再配置する方法が追加されています。

Appleはまた、iPhoneおよびiPadアプリで有効にできる「コントローラーエミュレーション」機能を追加して、ゲームコントローラーボタンをキーボードキーおよびマウスボタンにマップします。コントローラエミュレーションを使用すると、コントローラサポートが組み込まれている‌‌iPhone‌‌および‌‌iPad‌‌ゲームを、‌‌M1‌‌ Macでプレイするときに、キーボードやマウスで正確に制御できます。

Appleは、パーソナルミックスとリプレイプレイリストを見つけるための新しい「Made For You」ライブラリショートカットをApple Musicに追加し、「今すぐ聞く」セクションが更新され、ライブイベントの強調表示がサポートされるようになりました。

Safariでは、WebMビデオ再生がサポートされており、ユーザーはAppleのブラウザーを使用してWebMビデオを再生できます。WebMは、MP4形式で使用されるH.264コーデックのロイヤリティフリーの代替となるように設計されたビデオ形式です。

Last Updated on 2021年4月9日 by M林檎

コメントを残す