Apple、iOS、iPadOS、macOS、tvOSアプリのユニバーサル購入とApp Storeカテゴリを更新!

Appleが、iOS、iPadOS、macOS、tvOSアプリのユニバーサル購入を発表し、App Storeカテゴリを更新しています。

iOS、iPadOS、macOS、tvOSバージョンのアプリをユニバーサル購入として配布できるようになり、ユーザーは一度購入するだけで、各プラットフォームで同一アプリとアプリ内購入を楽しむことができます。

さらに、この変更に対応し、アプリを見つけやすくするために、App StoreとMac App Storeでカテゴリが統合されます。以下の変更が行われます。

iOSアプリでは、「開発ツール」と「グラフィックとデザイン」のカテゴリを選択できます。
macOSアプリでは、「書籍」、「食べ物と飲み物」、「雑誌と新聞」、「ナビゲーション」、「ショッピング」のカテゴリを選択できます。
Mac App Storeの「写真」および「ビデオ」カテゴリは、「写真とビデオ」に統合されます。

→Updates to Universal Purchase and App Store Categories

Last Updated on 2020年2月6日 by M林檎