著名アナリスト、Appleは2020年に少なくとも2,000万台の「iPhone SE 2」モデルを販売する予定!

Appleは、2020年にリリースされる予定のアップデートされた低コストの「iPhone SE 2」に取り組んでいると噂されています。

アナリストのMing-Chi Kuo氏は、Appleが2020年に少なくとも2,000万台の‌iPhone SE 2‌を出荷すると考えています。 Kuo氏によると、より楽観的な予測では3000万台です。

「iPhone SE 2」は、4.7インチディスプレイ、単一レンズの背面カメラ、Touch ID指紋センサーを備えています。 ‌iPhone 11‌および11 Proと同じA13チップを搭載し、3GBのRAMを搭載され、iPhone 8に似ていると噂されています。

(via MacRumors