16インチMacBook Pro、10月末までに発売との報道!

台湾のDigitimesが、16インチMacBook Proを10月末までに発売すると報道しています。

Digitimesの報告書によると、サプライチェーンからの情報として、台湾のメーカーQuanta Computerはすでに16インチMacBook Proの量産を開始しており、より信頼性の高いシザーキーボード、「超薄型ベゼルデザイン」、Intelの最新のCoffee Lake Refreshを搭載する予定です。

Ice Lakeプロセッサ。Intelは、ハイエンドMacBook Proに適したIce Lakeチップをまだ発表していません。

16インチMacBook Proは、スリムベゼルの採用により、既存の15インチモデルとほぼ同じサイズになります。 IHS Markitのアナリスト、ジェフリンは、ノートブックの解像度は3,072×1,920ピクセルになると述べています。

先週、シルバーとスペースグレーのスリムなベゼルを備えたMacBook Proを描いたアイコンがmacOS Catalina 10.15.1ベータ版で発見され、今後のリリースに信用を与えました。

どちらのアイコンも1週間以上前に作成され、ファイル名に「16」が含まれ、未リリースのMacBookPro16,1モデルを参照しています。

(via MacRumors