Google、タブレット端末の開発を中止!

Googleがタブレット端末の開発を中止したことが明らかになりました。
昨日、従業員にそのことを伝え、タブレット開発部門の従業員は、配置転換される計画です。

タブレット市場は、AppleとSamsung以外は、成功しておらず、GoogleのPixel Slateも例外ではありませんでした。

Googleは、2024年6月までタブレットのPixel Slateのサポートとアップデートを提供する予定です。ChromeOSチームは、引き続きソフトウェア開発でタブレットとラップトップに焦点を当てます。

なお、今回の開発中止の理由は、明らかになっていません。

(via MacRumors