iPhone 7、パーツの劣化によりハンズフリー通話の利用が不可になる不具合が発生

iPhone 7において、パーツの劣化によりハンズフリー通話の利用が不可になるという報告が寄せられています。

原因は、、iPhone端末内の電子回路の一部が熱によって剥がれる現象が起こり、ハンズフリー通話が使えなくなります。同時にボイスメモも使えなくなる婆があるようです。

また、落下によっても基盤のPCB接点が破壊される可能性があります。

ハンズフリー通話の修理については、内部の経年劣化によるためと無償修理期間も過ぎている場合が多いと考えられ、App Storeでは完全有償修理になる可能性が大です。

(via iPhoneMania