Apple、音楽認識のShazamの買収を発表!

Appleが、音楽認識のShazamの買収を正式に発表しました。これまでも買収の噂が出ていましたが、それが現実のものとなりました。

Shazamは、日常に流れている音楽を認識し、その音楽の曲名などの情報を教えてくれるアプリケーション「Shazam」を提供しています。

「AppleとShazamには長いあいだ連携してきました。私たちがApp Storeを初めて公開した当時、提供可能だったアプリケーションのひとつがShazamでした。その後、Shazamは世界中の音楽ファンにとってお気に入りのアプリケーションとなったのです。音楽とイノベーションに対する深い関心を共有することで、ひとつのチームとして、音楽を発見し、体験し、楽しむために、さらに多くの素晴らしい方法をユーザに提供できることに大きな期待を寄せています」と、AppleのApple Music担当バイスプレジデント、オリバー‧シュサーは述べています。

Apple→Apple、Shazamの買収を発表、音楽を発見して楽しむためのさらに多くの方法を提供