Appleが、スマートフォン市場に劇的に「eSIM」を普及させる!

Appleは、これまでiPadやApple WatchでeSIMを採用してきましたが、今回発売するiPhone XR、iPhone XS Max、iPhone XRで初めてスマートフォンでeSIMを採用しました。

いわゆるデュアルSIMなのですが、一つは物理SIMでもう一つはソフトウェアで動作するeSIMとなります。

eSIMを採用するかは、各キャリアに依存しますが、いずれユーザーからeSIMを利用できるようにとの要望が高まるはずです。そうすれば一つのiPhoneで会社用と個人用を使い分けることができます。

このeSIMは、他のスマートフォンベンダーも注目しています。今後、Samsung、Huawei、LG、Xiaomiの大手AndroidメーカーがeSIMを採用することは確実だと考えられます。

あとは国内のキャリアがeSIMをサポートするかどうかですが、保守的なキャリアは、なかなか取り組まないかも知れません。

ひょっとすると最初に取り組むのは、大手キャリアの仲間入りをする楽天かも知れないですね。

(参考:9 to 5 Mac