Apple独自のリモートアクセス機能「Back to My Mac(どこでも My Mac)」をmacOS Mojaveで廃止

Appleが、サポートドキュメントでApple独自のリモートアクセス機能「Back to My Mac」について、macOS Mojaveでは利用できないと述べています。

その代わりとして、Macでのファイル共有はiCloud Driveの使用、画面の共有は、スクリーンシェリング、Macの管理は、Apple Remote Desktopを利用するように案内しています。

Apple→Prepare for changes to Back to My Mac