Appleのティム・クックCEOほかの幹部がサンフランシスコのプライド・デイのパレードに参加!

Appleのティム・クックCEOほかの幹部が、6月24日(日)、サンフランシスコのプライドデイのパレードに参加してました。

他の幹部は、Lisa Jackson、Jay Blahnikです。Appleは、従業員を含めて約1,000人が参加しました。

ティム・クックCEOが、LGBTなのはよく知られています。そのことも影響してか、Appleは人種差別や性的嗜好などによる差別に強く反対しています。

(via 9 to 5 Mac