iOS 12、不要なメッセージや通話をスパムとして報告できる機能をサポート

iOS 12には、スパムメッセージや通話を報告するための注目すべきアップデートが含まれています。

これはAppleだけで無く、サードパーティのアプリ開発者も利用できる機能です。開発者は「設定」アプリで有効にする「不必要な通信」機能を追加するアプリ拡張機能を利用できます。

ユーザが、スパムのSMSメッセージと通話を報告するには、「設定」アプリで不要な通信拡張機能を有効にする必要があります。

この機能により、ユーザーは、通信アプリで不要な通信をブロックすることができるようになります。

注目点は、Appleがこの機能をサードパーティにも公開したことです。

(via 9 to 5 Mac