Apple、空港とモールのインドアマップに新規空港を追加

Appleは、最近、ノースカロライナ州のシャーロット・ダグラス・インターナショナル、カナダのモントリオール・ピエール・エリオット・トルドー・インターナショナル、ケベック・シティ・ジャン・レーシジュ・インターナショナル、台湾の桃園国際空港を追加しました。

ユーザーは、空港で搭乗ゲート、セキュリティチェックポイント、航空会社のチェックインデスク、荷物預かりカルーセル、情報キオスク、トイレ、店舗、レストラン、駐車場、さらにはエスカレーター、エレベーター、階段などを見ることができます。

ショッピングモールの屋内マップでは、各フロアの店舗、レストラン、トイレ、エスカレーター、エレベーター、階段の正確な場所を簡単に見つけることができます。この機能を使用すると、衣服、靴、アクセサリー、美容、食べ物、お飲み物などのカテゴリ別に店舗を絞り込むことができます。

現在、利用できるのはボルティモア、ベルリン、ボストン、シカゴ、ダラス、ヒューストン、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、フィラデルフィア、ポートランド、サンノゼ、サンフランシスコ、シアトル、トロント、ワシントンDCを含む北米およびヨーロッパの一部の都市の空港およびショッピングモールが含まれています。

(via MacRumors